2014年02月18日

『日本酒ゲーセン』と呼ばれる新潟のぽんしゅ館で利き酒三昧!


なにやら「日本酒ゲーセン」なる、きき酒をゲーム感覚で楽しめるテーマパークがネットで話題のようです。

少し調べましたので、ご紹介します。

※注意
公式サイトでは、ぽんしゅ館の情報がリニューアルされたともあり、正確には問い合わせの上足をおはこびいただけたらと思います。

場所はJR越後湯沢駅の構内のぽんしゅ館です。

”ぽんしゅ”は、日本酒の事ですね。

遊び方は、専用メダル(1枚100円)を買い、ガチャガチャマシーンのような機械にメダルを投入します。

すきなお酒を選ぶと、おちょこ一杯にそのお酒が注がれます。

そして、呑む。

終わりです。

シンプルなのですが、酒処の新潟県だけあって、種類が半端ないようです。

公式サイトの写真からは、100種類弱はありそうです。
(あくまで画像をみるかぎりですので、ダブりがあるかもしれません。)

あと一回、あと一回、といいながらついついガチャガチャを回してしまいそうですね。

ガチャガチャの『自由すぎる女神』の発売日は?!海外の反応は?!

他にも、4種類のお酒から、呑んだお酒をあてる利き酒師テスト等があるそうです。

正解者には「ぽんしゅ館利き酒師認定証」が授与されます。
さらに、正解者は写真が館内に飾られます。

確かに、珍しいテーマパークですよね。

日本酒好きな人には美味しい新潟のお酒を手軽に沢山味わえるので、かなり面白いのではないでしょうか。


このほかにも、魚沼産コシヒカリを使った爆弾おにぎりなるものもあります。

爆弾おにぎりは、ソフトボールよりはるかに大きそうなおにぎりに、複数種類の具を選んで握ってもらえます。
値段は350〜800円だそうです。
魚沼産コシヒカリなので、沢山食べたいのですが、とにかくボリュームがすごすぎます。

YOUTUBEではそのおにぎり作成の動画があります。
確かにホームページに書いてあるように、壺かなにか、おにぎりとは別のものを作っているようにも見えます。

さらには、”チャレンジャー求む! 大爆おにぎり 2,000円”という事で、
さらに大きな、4合のご飯と、5種類の具を使った特大おにぎりがあるようです。
(こちらは画像がありませんでしたので、どれくらい大きいかは分かりませんでした。。)

あなたもチャレンジしてみては!?という事は、チャレンジメニューなんですかね?

越後湯沢駅と言えば、スキー、スノボのために利用される方が多い駅です。

お酒とお米と、新潟のいいところが満載のぽんしゅ館、是非、スキーやスノボの帰りにワンゲーム、遊びに足を運ばれてはいかがでしょうか。

Ski de randonnée dans l'Oisan
posted by 東京2020 at 21:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。