2014年02月10日

龍が如く 維新の体験版が2月13日配信!


PS3「龍が如く 維新!」体験版が、2月13日に配信される事が決まりました。

「龍が如く 維新!」は、人気シリーズ「龍が如く」シリーズの最新作で、
シリーズとしては2回目の時代劇ものです。

以前には、「龍が如く 見参」として、戦国時代の宮本武蔵を主人公にした作品がリリースされました。

さて、気になる今回はと言いますと、”維新”とあるとおり、舞台は幕末です。

幕末で人気のキャラクターといえば、坂本竜馬です。

シリーズ通じての主人公の桐生一馬にそっくりの坂本竜馬が、坂本竜馬だけではなく、なんと新撰組の斎藤一だった、という驚きの設定です。

一体どのようなストーリーになるのでしょうか?!

なお、今回はPS3版のようです。PS4版はどうなのでしょうかね。

PS4版との違いも含めて早く詳細が知りたいところです。

関連記事:
戦国無双4 真田信之 松永久秀...
天誅 闇の仕置人2014年注目のドラマ!
軍師官兵衛 大河ドラマ...


坂本竜馬が斎藤一というのは、このゲームのオリジナルの設定です。

「真実を越える「坂本龍馬」がここにある」というキャッチコピーにあるように、史実とは異なりますのでご注意ください。

史実とは異なりますが、なかなかに斬新な発想ですので、どういうストーリーになるか楽しみですね。

さて、龍が如くシリーズは、ストーリーもさることながら、そのキャラクターたちも人気の一つです。

CGで描かれたキャラたちは、なんと実在の俳優さんをモデルになっています。

そして、そのCGがとても似ており、ゲームをしていながら時代劇を観ているようでもあります。

今回、個人的には近藤勇役の船越さんが似すぎてる、と思いました。

その他にもいろいろな俳優さんが、キャラとして登場します。

武市半平太:高橋克典
おりょう:桜庭ななみ
徳川慶喜:徳重聡
土方歳三:中村獅童
伊東甲子太郎:高橋ジョージ
藤堂平助:大東駿介

ご、豪華ですね。
これだけ、豪華な俳優さんが出演するのであれば、時代劇が一つ作れそうですね。

さて、ゲームの方に戻りますと、このゲームはアクションアドベンチャーゲームというジャンルだそうです。

たしかにアクションだけでもないですし、アドベンチャーだけでもないですね。

ですが、それだけではありません。
このシリーズはミニゲームに尋常なないくらい力が入っています。

それはもう、ミニゲームだけで1本ゲームを作れるくらい。

前作では『バーチャファイター2』や、『太鼓の達人』を遊ぶことができ、しかもオンライン対戦もできました。
今回も、Vitaの無料アプリとして、「バトルダンジョン」「アナザーライフ」等があり、かなり力が入っていそうです。

パッケージからは何ともあくの強いゲームのようですが、人気シリーズですし、操作性も十分と思います。
是非、幕末好きの方、船越さんのファンの方、などなど、一度遊んでみてはいかがでしょうか。

関連記事:
戦国無双4 真田信之 松永久秀...
天誅 闇の仕置人2014年注目のドラマ!
軍師官兵衛 大河ドラマ...


Shinsengumi, The Shogun’s Last Samurai Corps
posted by 東京2020 at 19:06 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。